勉強になる!トロフィーってどんなものなの?

トロフィーとは何か?

トロフィーとは大会などに参加して優秀な成績をおさめたものにだけ授与されることが許される勝者であることを証明してくれるアイテムです。大会終了時に表彰式が開かれ、参加者の前で賞状と一緒に大会主催者から手渡されることが通例になっています。トロフィーは縦に長い形状をしている特徴があり、勝者になった気分をしっかり盛り上げてくれる効果があります。そのため、トロフィーを手にすることを目的に、大会にのぞむ人も多くいますよね。

トロフィーの目的は?

トロフィーの目的は、勝者に喜んでもらうことはもちろんのこと、会場の目につく場所においておくことで大会の雰囲気を活気づけることもあります。トロフィーが用意されているぐらい、しっかりとした権威ある大会であることを表現することができるのです。そのため、大会磁界がワンライク上の存在であることを位置付けることに役立ってくれるのではないでしょうか。ワンランク上の存在になることができることによって、参加者も主催者も満足度が高まりますよね。

トロフィーの注意点は何か?

トロフィーの注意点は、乱暴に扱うと壊れてしまう危険があることです。風呂フィーには繊細なパーツが取り付けられています。そのため、ちょっとしたことでそのパーツが取れたりかけてしまったりすることが考えられます。トロフィーが壊れてしまわないように、取り扱いにも十分注意したいですよね。そして、最適な状態でトロフィーが勝者の手に渡ることが理想的なのではないでしょうか。最適な状態で勝者の手に渡れば、大会自体をきっちり締めくくることができます。

スポーツなどの競技で優勝するとトロフィーを受賞するイメージがありますが、その起源には戦争などで敵から奪った鎧や盾などを飾る習慣からきています。