コツがある?失敗しないホームページの作り方!

色んなサイトを参考にしよう

ホームページを作りたいと考えているなら、何か発信したいコンテンツがあるという事ですよね。でも作り方が判らないからどうすれば良いか判らないし、出来れば失敗はしたくない。そんな時には、色んなサイトをまず見る事です。デザインや機能性などが様々あります。自分にとって使い易いページや、自分の感性にぴったりくるページなどを組み合わせてみましょう。勿論盗用は禁止です。カラーリングや文字の大きさ、配置や機能などが固まってきたら、忘れないうちに書き留めておいたり、イラストを起こしてみるのも良いですね。

作成ソフトは初心者の強い味方

ライセンスからフリーまで、ホームページ作成ソフトは沢山存在しています。これらのソフトは、自分で指定した背景や文字の色、配置などをほぼ行ってくれます。微調整もソフトに数値を打ち込むだけなので、簡単かつ素早く制作ができます。ライセンスソフトの方が機能も充実していますが、フリーも負けていません。まずは、本格的に自分のサイトを作る前に、見よう見真似で既存の他サイトを作ってみるのも勉強になりますよ。しかしそれをそのまま流用する事だけはしないよう気を付けましょう。

HTMLを自分で打ち込む

ソフトの良い点は簡単に作成できる所ですが、応用が利かない場合も多くあります。タグ打ちのできる人が見ると、余計なコードが多い、なんて言う意見も多くありますね。HTMLタグを自分で打ち込んで作るホームページは自由度が飛躍的に上がりますが、それにはタグが何を示しているのか理解しておく必要があります。覚えておく事も多くありますが、実際には、タグを紹介しているサイトなどを参照して打ち込む事が多くあります。こういった物を利用して覚えていく事で、スキルアップが目指せますよ。

ホームページ作成に力を注ぐことにより、訪問者の数を増やすうえで多くのメリットがあると言われています。